top
Please input keywords
二重特異性抗体技術プラットフォーム



現在のところ, 二重特異性抗体の3つの要因である, 抗体医薬候補を取得、創薬ターゲットの組合せ、生物学的又は化学的特性ということをすべて満足させる二重特異性抗体技術はありません。異なるターゲットの組合せに対しては異なる二重特異性抗体のフレームワークとエピトープを用いることで必要な生物学的活性を得ることができます。


RenLiteマウスと、私たちの4大抗体探索プラットフォームを活用するなら多様な抗体を得ることができます。バイオサイトジェンの「RenMice HiTS Platform」は二重特異性抗体の創薬ターゲット組合せにより多くの選択を供するものとなります。また二重特異性抗体技術プラットフォームでは、多種構造の二重特異性抗体の作製が可能で、in vitroおよびin vivo評価により高いドラッガビリティのリード分子を獲得ができます。私たちは上記の戦略に基づき、独特な作用メカニズムを持つ創薬ターゲット組合せの二重特異性抗体分子を発見することができ、臨床応用率向上の可能性を高めています。


 バイオサイトジェンの二重特異性抗体作製プラットフォームは、Knobs-into-holeなど他の技術との併用を通し、ScFV、ポリペプチド、リガンド、ナノ抗体、サイトカインなど多岐にわたる物質の作製に対応することができます。私たちは、このプラットフォーム技術で, サイトカイン・抗体フラグメント複合体などのドラッガビリティのソリューションを提供するものとなっています。