top
Please input keywords
RenMice™ HiTS Platform
1000個以上の創薬標的に対する研究開発
「RenMice™ HiTS Platform」は完全ヒト抗体産生マウスRenMabで1000以上の潜在的創薬ターゲットをノックアウトして,抗体医薬品を開発できるようにお手伝いするプラットフォームです。これはオープンなプラットフォームで、提携パートナーと共に技術とコンセプトを一新することにより創薬の実現を目指しています。
RenMice™ HiTS Platform
RenMice™ HiTS Platform

世界ではFIC(First-in-class)医薬品を目指した創薬標的探索による医薬品の開発競争が激化しています。医薬品開発の効率を高めるため、バイオサイトジェンは、2020年3月より「RenMiceTM HiTS Platform」の構築を開始しました。これは私たちの抗体医薬品の大規模開発の重要な礎石でもあります。このプラットフォームは、3年から5年の期間をかけ、完全ヒト抗体産生マウスRenMabを利用し、1000以上の潜在的創薬ターゲットに対し遺伝子ノックアウトを行い、ノックアウトマウスを用いて抗体医薬品の開発をサポートすることになります。FIC医薬品の標的を目標にして、多種生物で交差識別可能な完全ヒト抗体を産生し、複数の遺伝背景による動物in vivo薬効スクリーニング検証を行うことで臨床応用の成功率を上げ、開発の速度を上げることができます。


プロジェクトの特長:


RenMabを用い1000以上の複数Targetsの遺伝子ノックアウトを行う(非致死遺伝子ノックアウト)

Target KO RenMabマウスを利用し、1000以上の複数ターゲットの抗体を産生する

多種多様な生物からの抗原に交差免疫をしますので、多種生物の創薬ターゲットに対する親和性が相

似する抗体を得る

マウスin vivo薬効スクリーニングにより薬効が最も優れた抗体を見出す

マウスで有効な創薬ターゲットでの候補物質に対して、自然発生腫瘍をもっている大動物でで薬効を検証し、

ターゲットごとに1~2つの候補物質を選定します。

大動物でも有効な候補物質の臨床試験INDを申請します。


プラットフォームの進展状況:

"RenMice™ HiTS Platform"における抗体医薬品創薬ターゲットは糖尿病、骨粗しょう症、癌、自己免疫疾患および炎症疾患など、様々な疾病領域を含みます。 現在までRenMabで980余りの潜在的な創薬ターゲットをノックアウトし、15個以上の創薬ターゲットが候補物質を選定する段階まで進みました私たちは3~5年間で1000以上の創薬ターゲットに対する候補物質の導出を目標にしています。


詳細な進展状況についてはRenMab公式ホームページをご覧ください。

https://renmab.com

下記のリンクのRenMab.comウエブサイトで、RenMice™HiTSPlatformを基にした抗体医薬品の開発現況が確認できます。
RenMab.com