バイオサイトジェン海門動物センターは、上海市中心部から車で約一時間の距離、江蘇省海門市に位置しています。2016年4月から正式に営業を始めて、相次いで江蘇省実験動物生産、使用許可証、輸出入資格書を取得し、2016年10月にはAAALAC資格を取得することに成功しました。海門動物センターの第一期工事の総面積は15000平方メートルで、バイオサイトジェンの製品モデル動物の繁殖と供給を担っています。2019年5月には、海門動物センターはB-NDG®マウスを代表とする重度免疫欠陥マウス、B-hPD-1単一ターゲット,B-hPD-1/B-hPDL-1二重ターゲットを代表とする免疫チェックポイントヒト化マウスサイトカイン(や受容体)ヒト化マウス、及びその他数百種類の薬物ターゲットのゲノム編集ヒト化マウスを提供しています。整った動物種、高品質基準の生産能力およびかつ持続的な大量供給能力で、バイオサイトジェンは国内と海外で多くの科学研究機関並びに製薬企業の安定したモデル動物のサプライヤーとなっています。現在バイオサイトジェン海門動物センターは欧米とアジア太平洋地域などの20数カ国/地域のパートナーと契約して、動物を大量に提供しています。

Back to top